2019年度の支援内容が決まりました!

みなさん、おはようございます。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。支援内容と金額について皆さまにご説明させていただきます。お金と計算の話で、朝から恐縮ですが、ご了承ください。ちなみにこの写真はカンボジアのお札500リエル。日本円にして13円ぐらいでしょうか。

支援内容

自転車150台、自転車クラブ新設5か所、パーツ補給13か所となりました!

集まった金額

9月30日にReady forさんでのクラウドファンディングが終了し、149万7千円のご支援を集めることができました。Ready forさんへの手数料を差し引き、残りは1,266,562円となります。

また、このホームページを経由してご支援いただきました分が693,275円です。

合計は1,959,837円となりました。

支援内容と見積金額

EDF-Cambodiaのチャンディさんに自転車150台、自転車クラブ新設5か所、パーツ補給13か所で見積を依頼しました。昨晩届きました見積金額は1,967,768円でした。

No. 内容 金額 備考
ドル
1 自転車  12,750.00   1,379,371.50 150台
2 自転車クラブ   2,143.25     231,869.64 5箇所
3 パーツ補給   3,295.50     356,526.96 13箇所
合計  18,188.75   1,967,768.11  

 

差額と安田負担

差額7,931円。こちらは皆さまへの感謝の意を込めて安田が負担させていただきます。
募集期間中の安田の自己負担は以下の通りです。

今回の差額 7,931円
チラシ調整・印刷 15,000円
クラウドファンディング中のFacebook広告代 30,000円
合計 52,931円

12月の自転車プロジェクト実施期間中のアテンド料金、プロジェクト完了後の返礼品の準備、発送にかかる費用が別途かかる予定です。

「自転車台数減らして、そっちに回したら?」

という、声も頂くのですが、これは安田の自己満足・趣味・ライフワークなので、自己負担でさせてくださいませ。

調整について

チャンディさんの見積をもとにそれぞれの単価を割り出しますと以下のようになります。

自転車:9,195円
自転車クラブ:46,373円
パーツ補給:27,425円

自転車は10,000円、自転車クラブは50,000円、パーツ補給も50,000円(いずれも税別)で募集させていただいております。
お申込みベースではReady forさんの分も含めて自転車134台、自転車クラブ4か所、補給10か所でした。上記の差額を自転車16台分、自転車クラブ1か所分、補給3か所分に回して概ね同額となった次第です。

こうした差額調整を行っていることをお伝えしておきます。


こちらでも、Ready forさんでも。

皆さん、こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。8月19日からReady forさんを経由してクラウドファンディングにチャレンジしていますが、おかげさまで先日、目標金額の50%を超えました。募集期間は9月30日まで。目標金額に到達できますようがんばります!(プロジェクトページはこちらです

そして、Ready forさんでのプロジェクトの期間中でも、こちらのホームページやFAXを経由したお申込みも頂いております。自転車3台、自転車クラブ1か所、パーツ補給1か所のお申込みをいただきました。とってもとっても嬉しいです!!

最近、こちらのブログの更新が止まっていますが、それはReady forさんでの新着情報の毎日更新を行っているからです。(新着情報のページはこちら)両方の更新ができずすみません。

もう9月に入りました。カンボジアへの渡航は12月上旬なのであと3か月。そろそろ渡航準備も始めなくてはいけませんね。こちらの方も併せて進めていきたいと思っています。その様子もブログでご紹介していきますね。

9月に入って大阪は暑さが戻ってきました。気温の変化が激しいですが、皆さんどうかご自愛ください。


歴代自転車たちは今も大活躍しています!!

カンボジア自転車プロジェクトの安田です。皆さん、こんにちは。

6月、7月の大繁忙期を終え、久しぶりにゆったりと土曜日を過ごしています。こちらのブログ更新も1か月ほど滞り失礼しました。

さて、7月にチャンディさんに「過去に自転車をプレゼントされた子供たちの様子がわかる写真とかあったら送ってください」とお願いしましたら、素敵な写真をたくさん送ってくれました。

プレートの色のくすみ具合からしますと、昨年(2018年)の分だけでなく、2016年、2017年それぞれの自転車も写ってそうです。みんなこの自転車に乗って学校に通い続けているようです。そして勉強がんばったり、友達と遊んだり・・・よくよく見ると2枚目の写真は・・・もしかして恋人同士??なんてことを考えているとこちらまで笑顔になってきます。

このプロジェクトにご協力いただきました皆さん!!

皆さんのお力は確実にカンボジアにいる”誰か”の暮らしを助け、そしてその”誰か”の人生においてチャンスをつかむために必要な教育の機会を提供し、そしてその”誰か”の幸せに多大な貢献をしています。

本当にありがとうございます!!

8月お盆明けからはReadyforさんでのプロジェクトも開始されます。それまでの間、もちろん随時こちらでも協力者を募っております。

皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。
クレジットカードやコンビニ決済が利用できるBASE店はこちらです。

宜しくお願いします!


クラウドファンディング・・・今年も!!

カンボジア自転車プロジェクトの安田です。こんばんは。ブログ記載、結構空いてしまいました。ごめんなさい!6月は本当に忙しくって・・・って7月もなんですが・・・カンボジア本の執筆も進めつつ・・・・がんばります!!!

で、今年もクラウドファンディング、Readyforさんのお世話になることにしました。先日メールでいつもお世話になっているReadyforさんの遠藤さんに連絡。そして今日が最初の詳細打ち合わせとなりました。

過去2回、遠藤さんにお世話になりっぱなしだったのですが、今回からはSさん(まだ名前出しの確認してませんので伏字・・・)が担当してくれることになりました。

遠藤さんとの別れ(?)を惜しみつつ電話に出てみると、めっちゃ元気な感じのSさん。声を聴いただけで顔とかいろいろ想像してしまう変なクセのある安田ですが、最初の5秒で安田妄想のSさん像が完成しつつ、遠藤さんも電話に出てくれました。少しだけ遠藤さんともお話ししつつSさんと打ち合わせ。

私の勝手な妄想・空想で想像するに・・・たぶん、新しい人に担当してもらうのにとてもやりやすいプロジェクトなのかもしれません。担当者に「がんばって!」と声をかけてもらえば新着情報(ブログ)も書きまくるし、「毎日書いててすごい!」と褒めてもらえばもっとがんばってしまいますし・・・そんな感じの気安いオッサンの安田。新担当のSさんとがんばっていきたいと考えています。

プロジェクト自体の開始はお盆明けの予定です。それまでに色々やらないといけないことが盛りだくさん。7月は繁忙期・・・できるかな?できるでしょう!きっとSさんがモチベーションを上げてくれます。すでに他力本願な安田ですが、皆さんの応援・ご声援色々お待ちしております。

そうそう、そんな今日事務所に戻ってみたら自転車クラブの協力申し込みが1件ありました!!

「よっしゃ!やったるでー!!」と遠藤さんやSさん、そして自転車クラブ協力もMさんにたくさんの元気をもらったのでした!!

今年も自転車プロジェクト、皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。
クレジットカードやコンビニ決済が利用できるBASE店はこちらです。

宜しくお願いします!


カンボジアの先生・子供たちから自転車のお礼メッセージビデオが!!!

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。

自転車プロジェクトをご協力いただいている民際センターさんのもとに、カンボジアの先生・子供たちからお礼のメッセージが届きました。

民際センターさんの方で日本語字幕を付けていただいております!!ありがとうございました。まずはご覧ください!(^^)

こちらの中学校はコンポンチュナン州のクバル・トエク中学校。2018年の自転車プロジェクトで皆さんにご協力いただき157台の自転車をプレゼントできましたが、そのうち15台がこちらの中学校の生徒さんにプレゼントされました。

先生の話では、自転車のおかげで学校を途中から来なくなる生徒さんが大きく減ったとのことです。「支援している人たちがいることで、子供たちが勇気づけられる」という言葉がとっても印象的でした。

皆さん、ありがとうございました。
こちらの中学校の子供たち15人の自転車支援となった皆さんには個別にメッセージ送らせていただきます。返礼品として送りました写真で子供たちが持つパネルに学校名と名前が書かれています。そこに「KBAL TOEK」とありましたら、この学校です。

今年も自転車プロジェクト、皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。
クレジットカードやコンビニ決済が利用できるBASE店はこちらです。

宜しくお願いします!

 


カンボジア自転車プロジェクト、BASEでお申し込みいただけます!

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主宰している安田です。

これまでYahoo!ショッピングでもご利用お申込みができるようになっておりましたが、Yahoo!ショッピングのライトプランが終了するため、BASEに移転することにいたしました。

BASE店はこちらからアクセス可能です(^^)

ちなみに様々なお支払い方法がご利用いただけます!

是非ご利用ください。

同ショップでは寄付付きのカンボジア産コーヒーやクロマーも販売しています。こちらも是非ご覧ください!

 


Readyforの注目プロジェクト「がんと闘う子ども達を“食”で支える。病院給食を提供したい!」

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しています安田です。

ある日、私が毎年お世話になっているクラウドファンディングのReadyforさんからメールマガジンが届きました。そのタイトルは「カンボジアでがんと闘う子どもたちに、衛生的で栄養価の高い「給食」を。23歳の調理師の挑戦。」というもの。

カンボジア・・・

がんと闘う子どもたち・・・

そこで思い出したのが、昨年12月カンボジアを訪れチャリンコ旅の途中、ウドンで偶然見つけたジャパンハートの病院。下はそのときの写真です。お昼休み中に入り口付近でおしゃべりしていました女史2人に声をかけて色々病院のこと教えてもらったんです。彼女らは小児がんの治療などについても話してくれました。

メールマガジンを読んで、そのときのことを思い出したのです。

それで、Readyforさんのプロジェクトページを見てみました。みなさんも是非ごらんください。こちらです。

で、「やっぱりこないだ行った病院で給食がはじまるんや!」と気が付いたわけです。その場で、ささやかですが支援の申し込みもさせていただきました。

次カンボジアに行ったときは、またプノンペンからコンポンチュナンまで自転車旅したいと思ってるのですが(前は熱中症でやばかったので万全の準備をして・・・)、そのときにまた立ち寄りたいと思っています。お昼頃通れば、日本の学校の給食のようにいい匂いがただよってくるのでしょうか・・・今からとっても楽しみです。

そして、この病院でガンを克服した子ども達が、将来中学生になって、このプロジェクトの自転車に乗ってくれるような妄想をしています(^^)

改めまして情報シェアです。

https://readyfor.jp/projects/CambodiaNutrition
プロジェクト終了:5月31日(残り18日)
目標金額:300万円(現在:262万円、87%)

皆さん、ご協力いかがでしょうか?(^^)

 

 

 


2019年度の募集チラシが完成しました!!

今年のカンボジア自転車プロジェクト。募集チラシが完成しました!

「って遅いんちゃうの?」

という声も聞こえてきそうですが、すみません。仕事やら何やら色々バタバタしていて手がまわりませんでした。

前回までの募集チラシをベースに、今年から新たに加わったメニュー「使い方おまかせ!」ももちろん掲載されています(^^)

今回もこれまでチラシなどサポート頂いている株式会社リノの新家さんにご協力いただきました。ありがとうございます!!

さて、できたてホヤホヤのチラシはこちらです。是非ご覧ください!! 

皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。

宜しくお願いします!


自転車プロジェクトへのご協力よろしくお願い致します!!

みなさん、こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しております安田コンサルティングの安田です。GW、いかがお過ごしでしょうか。

今日は改めてご支援のお願いについての投稿です。

私は2015の秋にカンボジアを訪問しました。貧困家庭で暮らす中学生の就学支援が目的です。子ども達のおかれた状況をみると、奨学金も大事だけれど通い続けるためには自転車が必要不可欠だと気が付きました。今回ご協力いただいている民際センターさんも自転車の数が足りていないと支援の必要性を訴えています。

cam6自分一人では何もできません。皆さんの協力を得て次の世代を担う子ども達に教育を受ける機会を提供したいと強く願っています。そこで今回のプロジェクトを立ち上げました。

2016年からご協力者を募り、資金を集め現地で中古自転車を購入し農村エリアの貧困家庭で暮らす中学生に自転車を提供してきました。

2017年、2018年とプロジェクトは続き、今年2019年も実施することが決まっております。

皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。

宜しくお願いします!


好評発売中!クロマーとカンボジアコーヒーのセット

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。今日は温かいですねぇ。もう半袖でもいいぐらい。私はあと少しで花粉症シーズンから開けるので気分も軽くなってきました(^^)

※下記ご案内について、Yahoo!ショッピングライトプランの終了にともない、オンラインショップはBASEの方に移行しております。ご了承ください。追記2019/5/17

さて、本日は「寄付付きクロマー&カンボジア産コーヒードリップバッグ(10パック)」のご案内です。

安田コンサルティング Yahoo!店で販売しているこちらの商品。2018年のカンボジア訪問の際に購入して参りましたクロマーとカンボジア産コーヒー豆のドリップバッグをセットにした商品です。

商品は単色系(こちらをクリック)MIX系(こちらをクリック)に分かれています。最初の写真は単色系のクロマーたち。MIX系は下の写真です。

お好きな色のクロマーにドリップバッグが10個ついて送料込2,160円で販売しています。皆さん、春ファッションの彩りにいかがですか?

※こちらの商品、1つあたり、1,260円が寄付として自転車プロジェクトに使われます。

安田コンサルティング Yahoo!店はこちらです。

自転車プロジェクトでは皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。

宜しくお願いします!!