訪問記15日目(2022/12/25)ただいま!&輸入手続きに奔走~!!

みなさん、こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。本日、午前6時30分。無事に飛行機は関西空港に到着。 これで今年の訪問記も終わり~!!

ではありません。ちょっと備忘録的に到着後の動きを記しておきます。それはカンボジアから買い求めてきたコーヒーの生豆(以降、「きまめちゃん」と呼びます)40キロの輸入手続きについてです。渡航前に色々調べて管轄の省庁にも問い合わせて確認を取っていますがなにぶん初めてのことですので・・・かなり不安でした。もし輸入不可となれば返礼品のドリップコーヒーバッグが作れないからです。

まずは植物検疫カンター!

「きまめちゃん」は植物の種にあたりますので検疫が必要です。入国審査後、預け荷物を受け取ったら通常そのまま税関検査に行きますが、そのスペース内に植物検疫カウンターに行きます。カバンを開け、豆の状態を見せて、あっさりOKでした。カバンに検査合格証を貼ってもらいます。これがステップ1。

保税手荷物預りカウンター!!

ステップ2は税関検査のゲートに向かい、商用のコーヒー豆なので食品等輸入届出が必要な荷物であることを告げます。届出が終わったら税金を払って手荷物を受け取ることになるのですが、この届出は事前にはできないので、ここでいったん手続きのために空港内の検疫所食品監視課に出向く必要があります。それは税関検査ゲートの外です。豆は持ち出せない。届出は検査ゲートの向こう。このときに活躍するのが保税手荷物一時預かりカウンターです。税関検査が終わっていない荷物を一時預かってくれるところです。これは検査ゲートの右側奥にあります。そこから係の人を呼んでもらって料金をお支払いし預かってもらいます。(預け料・・・結構高い・・・)こちらがステップ2です。しばし「きまめちゃん」とお別れ。
※保税カウンターは9時開始なので、安田は2時間ほど時間をつぶしていました。

食品等輸入届出(関西空港検疫所 食品監視課)

「きまめちゃん」とお別れして到着ゲートから出てきたのが冒頭の写真です。次は関西空港検疫所食品監視課に向かいます。8時30分から業務を開始しており年中無休。今日は日曜日。本当にお疲れ様です。そしてその検疫所はターミナルとは離れたところにありバスで向かいます。しかも一般には立ち入りが禁止されているので「一時立入証」を発行してもらいます。申込用紙に記入し身分証明書を見せたらすぐ発行してもらいます。

バスの停留所を降りて5分ほど歩いたら合同庁舎に到着。 

この4階にあるのですが、経緯を説明し「食品等輸入届出書」を記入し提出します。ちなみに法人の場合は法人代表者印が必要(個人なら署名OK)なので法人印を押した用紙を予め用意して持参していました。(持参し忘れた場合はハンコを取りにかえる必要があります・・・)

記入を終え、内容をチェックしてもらい、10分ぐらいで受付印を押してもらいました。これでステップ3は完了!!

納税と受け取り

旅客ターミナルにバスで戻ってきました。次は納税と荷物の受け取りです。国際線到着カウンターの一番奥に税務受付と表記された扉があり、そこを入っていけば窓口があります。押印された食品等輸入届出書を提示し手続きが済んだことを説明します。そしたら入場IDのようなカードを胸に取り付け通用口から再び税関検査カウンターへ。ここで納税します。カンボジアからの「きまめちゃん」は関税はかからないので消費税だけ。購入したレシートを見せて金額を明らかにし・・・って運賃にも消費税がかかるのね・・・消費税1万円弱ぐらいお支払いしました。保税保管料と合わせて結構かかりました。ちなみに納税は現金じゃなくてもクレジットカードなどが使えます。

そして、保税一時預かりカウンターにてようやく「きまめちゃん」と再開。2回目の到着出口。今度は無事、「きまめちゃん」と一緒に出てくることができました。

奥さんが迎えに来てくれました

さて、40キロの「きまめちゃん」をどうやって持って帰ろうか・・・家内とLINEでやりとりしたら「迎えに行こうか?」という提案。ちなみに超ペーパードライバーの彼女。関空大橋を渡って、ややこしい関空島を運転してきてくれるというのです。
ちょっと心配ではありましたが好意に甘えることにしました。自転車プレートの事前準備など裏方さんとして本当に色々ささえてくれています。ありがとう。
ほどなくして(安田宅は関空の隣の市なので30分ぐらい)家内と合流。日本は寒い!!でも家内が運転してきた車の中はとっても暖かかく、そして温かかったです。

これにて訪問記完結

15日間に及ぶ訪問記。いかがだったでしょうか。
今日ってクリスマスなんですね。もう年末モード突入ですが、安田は明日の仕事のための資料作りをするために自宅で荷物を片付けて事務所にきました。これから仕事します(*^-^*)

皆さん、いつも応援してくださってありがとうございました。また来年カンボジアに行けますようがんばりますのでご支援・ご協力・励まし宜しくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。