訪問記7日目(2022/12/17)番外編 シェムリアップへ自転車100キロ旅

皆さん、こんばんは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。今日から週末ですね。来週19日までは番外編でお届けいたします。

昨日はストウンという町まで45キロ自転車を運転して参りました。今日はさらにそこから先、シェムリアップまでの95キロ(結局ウロウロして100キロぐらいになっちゃいました)旅をお伝えいたします。

出発準備と改善策

とにかく昨日暑かったので早朝(5時30分)にスタートしました。まだ暗かったので車から目立たなくてはなりません。反射機能のついた上着と腕には超高輝度のライト。そして他にも改善点を。昨日はバックパックを背負ってたんですけど重くて負担だったのでカゴに・・・でも。

1.前カゴが重すぎるとバランスとりづらくて危ない
2.走っている途中で奪われたりするかもしれない

まずは2の対策から。安田のバックパックは黄緑色で目立つので雨対策で用意していた薄々黒カッパを着せてみることにしました。これで一見荷物に見えない。さらに自転車カゴとバックパックの持ち手をワイヤーケーブルで巻き巻きに(*^-^*)

次は重さの分散です。不格好ですが、安田の衣類を後ろの荷台に結びました。しかも紐がなかったのでベルトで(*^-^*)

いざ出発

ずっとこんな道が続きます。

下の写真は安田。帽子は必須。2回目の自転車旅のときに頭にクロマー巻いただけで、そのとき熱中症になってしまいました。暑いけど厚めで黒。しっかり今日も日光を遮断してくれています。

1回目の休憩はなぞのドリンク

安田はカンボジアのアクエリアスが大好き。微炭酸なんです。でも、今回はまだどこにも見当たりません。無くなったのかなぁと思って似たデザインの飲料を。こちらの奴は昨日買った際に「もう1本」の当たりが出て交換したものです。(ちなみに交換で500リエルかかります)

成分表はこちら。注意しないといけないのは塩分・ミネラルが含まれていませんのでスポーツ飲料の代わりにはならないこと。エナジードリンクを飲むのはこれで最後にしました。

朝ごはん!

走ってたらお腹空いてきました。ちなみに安田のお店選定基準は「女性店員さん、子どもがいること。そしてもしできれば他のお客さんでにぎわっているところ」です。

朝ごはんの定番、「バーイサイモアン(鶏肉丼)」を頼んだら、指さして何か言っています。お肉が鶏じゃなく豚でもいいかと聴いているようです。もちろんOK。

豚丼なら「バーイサイチュルーク」となります。これで1.5ドル。

1時間ごとに休憩!!

昨日と同じでガソリンスタンドが休憩場所。最初の休憩場所にはポカリがあったので迷わず選択。その他のドリンクは2000リエル~2500リエル。でもポカリは4000リエル(1ドル)でした。高級ドリンクです!!向こうに見える安田号(NO316)がかっこいい!!

そして補給を忘れてはいけないのは飲料だけではありません。こちらも大事。ワセリンです。今日もしっかり塗っておきました。全部で途中3回ぐらい塗りましたよ。おかげで100キロ走っても大丈夫っぽいです。お風呂に入るまでわかりませんが(^^;

またまた休憩。次は天然ミネラルウォーター

また、休憩です。久しぶりにヤシの実ジュースが飲みたくなりました。良さげなお店(女性店員さん+子ども)を見つけました。ヤシの実を指差したら、冷蔵庫から冷えたのを取り出してくれて、刃物でてっぺんに穴をあけストローをつけてくれました。

おいしかったです。キンキンに冷えています。ヤシの実ジュースの唯一の難点は持ち運びに向いていないこと。だから一気に飲み干します。ごちそうさまでした!!これで4000リエル(1ドル)

おやつタイム(*^-^*)

素敵な笑顔の店員さん。竹の皮を扇形に向いてくれます。後ろにずらっとならんでいる竹筒。これがスイーツです。

中身はもち米と小豆を蒸したもの。カンボジアでは「クロラン」という名前でお馴染みです。ちなみにこのエリア、クロラン屋さんがいっぱいありました。

こちらの写真もそう。ちょっと帽子の女性にご注目ください。車などが通るたびに警備員の警棒のようにクロランをぶんぶん振り回してアピール。リレーのバトンにも見えますね。下の写真の沿道にテントがずらっとならんでいますが、全部クロラン屋さんで店員さんがみなブンブンしていました(*^-^*)

休憩~日付を読み違える!!

再び休憩です。ここではポカリと水を調達。すぐにポカリをゴクゴク・・・

これ、皆さん何月何日?安田は2019年9月23日と読んでしまいました。とっくに賞味期限切れてるやん!って飲んでから気が付きましたけど・・・まぁいっかと思って全部ゴクゴク。

(でも後ほど、これは逆から読んで2023年9月19日の意味だと複数の方から教えて頂きました。ありがとうございます。)

近づいてきた!!そして到着!!

看板にシェムリアップやアンコールワットの文字が。かなり近づいてきました。あと少し、がんばります!!

そして到着。目的地は、奥に見えるバス会社のオフィス。今日の深夜0時45分に国際バスでバンコクに行く予定になっています。(*^-^*)

こちらがバス会社のオフィス。さすがに満席だったら困るのでインターネットで予約済みです。

さて、100キロの様子を動画でどうぞ。

そして、4回ほどFacebookで走っている様子を生配信しました(*^-^*) こちらも併せてどうぞ。

 

「自転車はどうするの?」

そう。当然の疑問ですね。実は差し上げるかたが決まっております。だから到着後、ワイヤーグルグルのバックパックや荷台にベルトでしばりあげた衣類を整理。あっそうそう、昨日乾かなかったこちらの靴下も(*^-^*)

しばし待ってSさんの奥さんとお嬢さん到着。こちらのお嬢さんが中学生。学校に通うのに自転車が無いと聞いていたのでプレゼントすることにしました。 

ん?ついに見つけた!!!

さて、今日のミッションは終了。あとはバスの時間を待つだけです。洗濯もしたかったのですがそれは明日に残しておいて・・・ん?・・・ジャパンスタイル??
あっ・・・マッサージ屋さんを発見。実はカンボジアに来るとプノンペンでしょっちゅう行っていたジャパンスタイルのマッサージ屋さん。カンボジアでも盲目の方にマッサージのお仕事を教えている方がいます。そして、その教え子さんが観光地で店員さんとして働いているわけです。プノンペンのお店は無くなっていたので心配していました。

「いけますか?」

「ちゃー(女性の「はい」)」

「たらいぽんまーん(いくら?)」

「6どる。1時間」

で、お願いしました。こちらが施術前の安田。顔も腕も足もしっかり日焼けしました。ちなみにこのあと1時間、リンパマッサージの痛みに悶絶することになりました。

さぁ涼みながらブログを書こう!!

マッサージですっかりリフレッシュ。体は汗臭いままだけど・・・近くのカフェで涼みながらブログ書くことにしました。さすがシェムリアップ。エアコンの聴いたカフェはたくさんあります。「ダークアイスチャイ(3ドル)」なるものを注文。すると店員さんが電話でオーナーさんらしき人に作り方を聴いています。

そしてできてきたのがこれ。何かわからずにお願いしたのですが、おいしかったですよ~。これ飲みながらエアコン聞いたカフェでブログ。

さて、今日のブログはここまでです。これから以降はバンコク編としてまとめて掲載したいと思います。掲載は遅くなると思いますが、どうぞご容赦ください。

それではみなさん、よい週末を!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。