訪問記1日目(2022/12/11) 番外編

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。本日からいよいよカンボジア訪問。ブログで毎日の様子をお伝えしたいと思います。

???

と言いましても、今回訪問中にできるのは自転車プレゼントと5つの修理クラブ設立のみ。だから番外編ばかりになるのをご容赦ください。

ここでご留意いただきたいことが1つ。毎年のことなのですがこの訪問は安田の完全自費で行っております。ちなみにセレモニーなどにかかる費用も全てです。皆様からご協力いただいたご支援金はクラウドファンディング手数料などだけを差し引いて全て自転車や修理クラブ用の工具や交換パーツの購入に充てております。だから、
『おいらたちの金で何遊んどるねん!』
って怒らないでください。よろしくお願いします。

準備

昨日は一日中荷造りをしてました。今回利用のベトナム航空は預け荷物が23キロ2つまで。重さを調整しながら最終的には2キロほどの余裕があったので娘のサイズアウトした服を詰め込みました。この調子で毎年台数が増えるとすると来年あたり23キロ2つでは足りなくなるかもしれません。

チェックインと手荷物検査

しっかり重さを測ってたおかげでチェックインはスムーズに行きました。ただ、うっかりミスが‥途中の自転車旅用に準備してい修理工具を預け荷物ではなくバックパック の方に入れてしまってたんです。機内持ち込みは15センチまでのものという制限に引っかかり工具3つ没収となってしまいました。明日以降現地調達しなければなりません。とほほ〜

いよいよ搭乗!

今回はベトナム航空。ハノイ経由です。飛行機、2019年のカンボジア訪問からですから3年振り。でもしっかり機内食とドリンクを楽しめました。ハノイに着いたのはお昼の3時ぐらいでした。

YouTubeライブの試験

ちなみにハノイからプノンペン への出発は20:30。およそ5時間あったのでYouTubeライブのテストしていました。というのも昨日チャンネル登録キャンペーンを実施し無事50名を超えることができたのです。これで配信しなかったら怒られますのでテストしてました。その動画はこちらです。

ちなみにチャンネルのアドレスはこちら。配信前にはなるべくFacebookなどで告知したいと思いますが何せ慌ただしいのでできなければご容赦ください。もちろんアーカイブ残しますので後でご覧いただけます。

いよいよカンボジアへ

出発時間が少し遅れたものの、ハノイから無事出発し2時間ほどのフライトでカンボジアの首都プノンペンに到着しました。ちなみに運航会社はベトナム航空ならぬ、カンボジアが誇るカンボジアアンコール航空。

どう?かっこいいでしょ。ちなみにこちらのエアライン。3年前にプノンペンからシェムリアップの国内線では利用したことがあります。でも国際線は初めて。しかも軽食ですが機内食も出るとのこと・・・どんなんやろ。

で、こちらのメニューは焼き飯の上に鶏肉が載ったもの。「ビーフ or チキン?」と聴かれて、しっかりクメール語で「モアン(鶏肉)」と答えてみました(*^-^*) お味は・・・チャーハンが乾燥しすぎて口の中の水分全部持っていかれました(^^;

空港到着

そしてプノンペンへ到着。予めビザを取っていたので入国審査は問題なし。そして税関。いつもスルーなのに今回は呼び止められました。そりゃ23キロの怪しげな荷物を2つも抱えているのだから仕方が無いか~と諦めて、ここでDMM英会話の成果炸裂。

「これらは、自転車に取り付けるプレートと軍手と修理マニュアル。これからボランティアで農村エリアを回り通学用自転車が買えない子どもたちに中古自転車をプレゼントするんです。これらはそのグッズです。」

と、しっかり英語でお伝えしてすんなりOK!!!良かった!英会話勉強してて(*^-^*)

そしてカンボジアの親友ジョンと再開。彼の仕事はトゥクトゥクドライバー。空港まで迎えに来てもらいました。3年ぶりの再会に熱い抱擁。やっと会えた!!!めっちゃうれしい!!!

ジョンはホテル支給の伝統的なトゥクトゥクに戻っていました。実は奥さんが病気がちで治療費などの捻出のため以前保有した車はまた手放したとか。安田の知る限り、これで2回目です。でもあなたのトゥクトゥク技術をもってすれば、すぐ車は買える。奥さんを大事にして。そして世界中のツーリストの皆さん。彼のトゥクトゥクに乗りまくってください。多めのチップも忘れずに。

ホテル到着

ホテルに着いたのは11時過ぎ。今日は早起きだったので安田はお眠。ジョンに会う前は「はよホテルチェックインして寝よ・・・」と思ってたんですけど、奥さんの話や他の友達の近況も知りたい。そしてカンボジアの空気を吸ってどんどん目が覚めていく安田。ホテルでのチェックインを済ませてジョンに「ニャンバーイハウイ?(ご飯食べた?)」と尋ねて再会のお祝いをすることにしました。

アンカービールと焼肉で乾杯!!色々ジョンの近況を聴いてみました。奥さんの病気は今は落ち着いてて実家で元気にしていること。ジョンの義理の息子さんのチャイヤやリー、そしてサーなども皆プノンペンでトゥクトゥクドライバーでがんばっているとのこと。多くのバーや飲食店がコロナのせいで閉店していること。ツーリストはまだ全然戻ってきていないこと。 などなど。(ただ、ジョンはほとんど英語を話しません。安田はほとんどクメール語が話せません。ボディーランゲージ、身振り、手振りを駆使して聞き出しました)

予定があえば、ジョンの実家(ベトナム国境のスベイリン州)にも遊びにいくことにしました。ただ、車が無いので時速40キロがマックスのトゥクトゥクで行くことになりそうですが・・・前回は車だったのでそれもまた楽しそう!!また、楽しみが一つ増えました!!

今日のブログはここまでです。明日は移動が遅れたときようの予備日でした。予定は何も入っていませんがチョコマカと動きたいと思います。

では、みなさん最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。