カンボジア本、出版に向けて進んでいますよ~

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。5月ももう終盤ですね。はやいものです。

今日はときどき進捗をお伝えしていますカンボジア本の出版についてです。原稿書きを終え、2回ほど出版社さんとやりとりをさせていただきました。

GW明けに「割付」を終えた状態で原稿が届きました。「割付」とはいわゆるレイアウトのこと。これまでワードで作った横書きの原稿がベースでしたが、今回からはより出版時のイメージに近い縦書き。写真もレイアウトされている状態です。

これをもとに、再度チェック。まだページ数が多すぎるんです。どこを削るべきか悩みます。

なんとか今月中にチェックを終えて、再びバトンを出版社さんにお渡ししたいところ。そういえば、出版社さんからの宿題の中には「そろそろ本のタイトルを決めましょう」というものも。悩みます・・・子どもの名前つけるのと同じぐらい悩んでおります(^^;

「カンボジア自転車プロジェクト」・・・・直球すぎる・・・

「カンボジアと自転車と私」・・・・なんかのパクりっぽい・・・

「哀愁のボイルドオイスター」・・・わかる人にしかわからない・・・

天から抜群のタイトルが降ってくるのを待って、チェック作業に勤しみます(^.^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です