2019年度の支援内容が決まりました!(2019.10.25更新)

みなさん、おはようございます。カンボジア自転車プロジェクトの安田です。支援内容と金額について皆さまにご説明させていただきます。お金と計算の話で、朝から恐縮ですが、ご了承ください。ちなみにこの写真はカンボジアのお札500リエル。日本円にして13円ぐらいでしょうか。

支援内容

自転車150台、自転車クラブ新設5か所、パーツ補給13か所となりました!

集まった金額

9月30日にReady forさんでのクラウドファンディングが終了し、149万7千円のご支援を集めることができました。Ready forさんへの手数料を差し引き、残りは1,266,562円となります。

また、このホームページを経由してご支援いただきました分が693,275円です。

合計は1,959,837円となりました。

支援内容と見積金額

EDF-Cambodiaのチャンディさんに自転車150台、自転車クラブ新設5か所、パーツ補給13か所で見積を依頼しました。昨晩届きました見積金額は1,967,768円でした。

※2019年10月24日更新

No. 内容 金額 備考
ドル
1 自転車  13,175.00   1,425,350.55 155台
2 自転車クラブ   1,714.60     185,495.72 4箇所
3 パーツ補給   3,295.50     356,526.96 13箇所
合計  18,185.10   1,967,373.23  

※当初は下記内容でした

No. 内容 金額 備考
ドル
1 自転車 12,750.00 1,379,371.50 150台
2 自転車クラブ 2,143.25 231,869.64 5箇所
3 パーツ補給 3,295.50 356,526.96 13箇所
合計 18,188.75 1,967,768.11  

 

差額と安田負担

差額7,536円。こちらは皆さまへの感謝の意を込めて安田が負担させていただきます。
募集期間中の安田の自己負担は以下の通りです。

今回の差額 7,536円
チラシ調整・印刷 15,000円
クラウドファンディング中のFacebook広告代 30,000円
自転車クラブ・パーツ補給プレート代 94,105円
合計 146,641円

12月の自転車プロジェクト実施期間中のアテンド料金、プロジェクト完了後の返礼品の準備、発送にかかる費用が別途かかる予定です。

「自転車台数減らして、そっちに回したら?」

という、声も頂くのですが、これは安田の自己満足・趣味・ライフワークなので、自己負担でさせてくださいませ。

調整について

チャンディさんの見積をもとにそれぞれの単価を割り出しますと以下のようになります。

自転車:9,195円
自転車クラブ:46,373円
パーツ補給:27,425円

自転車は10,000円、自転車クラブは50,000円、パーツ補給も50,000円(いずれも税別)で募集させていただいております。
お申込みベースではReady forさんの分も含めて自転車134台、自転車クラブ4か所、補給10か所でした。上記の差額を自転車16台分、自転車クラブ1か所分、補給3か所分に回して概ね同額となった次第です。

こうした差額調整を行っていることをお伝えしておきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です