Readyforの注目プロジェクト「がんと闘う子ども達を“食”で支える。病院給食を提供したい!」

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しています安田です。

ある日、私が毎年お世話になっているクラウドファンディングのReadyforさんからメールマガジンが届きました。そのタイトルは「カンボジアでがんと闘う子どもたちに、衛生的で栄養価の高い「給食」を。23歳の調理師の挑戦。」というもの。

カンボジア・・・

がんと闘う子どもたち・・・

そこで思い出したのが、昨年12月カンボジアを訪れチャリンコ旅の途中、ウドンで偶然見つけたジャパンハートの病院。下はそのときの写真です。お昼休み中に入り口付近でおしゃべりしていました女史2人に声をかけて色々病院のこと教えてもらったんです。彼女らは小児がんの治療などについても話してくれました。

メールマガジンを読んで、そのときのことを思い出したのです。

それで、Readyforさんのプロジェクトページを見てみました。みなさんも是非ごらんください。こちらです。

で、「やっぱりこないだ行った病院で給食がはじまるんや!」と気が付いたわけです。その場で、ささやかですが支援の申し込みもさせていただきました。

次カンボジアに行ったときは、またプノンペンからコンポンチュナンまで自転車旅したいと思ってるのですが(前は熱中症でやばかったので万全の準備をして・・・)、そのときにまた立ち寄りたいと思っています。お昼頃通れば、日本の学校の給食のようにいい匂いがただよってくるのでしょうか・・・今からとっても楽しみです。

そして、この病院でガンを克服した子ども達が、将来中学生になって、このプロジェクトの自転車に乗ってくれるような妄想をしています(^^)

改めまして情報シェアです。

https://readyfor.jp/projects/CambodiaNutrition
プロジェクト終了:5月31日(残り18日)
目標金額:300万円(現在:262万円、87%)

皆さん、ご協力いかがでしょうか?(^^)

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です