1日目(12月6日):いよいよ出発!!

皆さん、こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しております安田です。今日12月6日、いよいよ自転車プロジェクト実行のため日本を発ちました。今日から毎日ブログを更新して参りますのでどうぞお楽しみに!!

いざ出発!!と思ったらソフトバンク!!!!

今回の移動はキャセイパシフィックです。夜に出れば香港でトランジットして午前中にはプノンペンに到着できるスケジュール。もっと安い中華系航空のプランもあったのですが移動時間を短縮したくてこちらにしました。というのも、この時期、毎週木曜日は大学で講義をしていて、なんとか1回の休講で済むように6日(木)の午前中に講義をしてなるべく早く出発したかったのです。

講義終了後、自宅に戻り最終の荷物チェック。事務所の職員さん(私の家内です)との出張中のやり取り等の打ち合わせを済ませ、いざ出発!!・・・と思って一番最後にやろうと思っていた手続きで躓きました。それは・・・

LINEの出張用スマホへの移行です。いつも使っているスマホはiPhone。海外用にはSIMカードが2つ使えるアンドロイド携帯を使っています。2台のスマホで同じLINEは併用できません。だからアンドロイドの方に移行する手続きを踏むのですが、手順は次の通りです。

  1. アンドロイドのLINEアプリにてID、パスワードを入力
  2. アンドロイドアプリが「今までのスマホで使えなくなるけどいいんでっか?」と聞いてくるのでOKを押す
  3. LINEのシステムが「ほんまか??元のスマホ(iPhone)の番号にショートメッセージで認証番号送るから入力してんか!!」と言ってくる。
  4. iPhoneに届いた認証番号をアンドロイドアプリで入力して完了

この手順の4でつまづきました。ものすごいタイミングでソフトバンクが全国的な通信障害・・・ショートメッセージが届きません・・・・とジタバタしているうちに出発の時間。LINEが使えない状態での出発。カンボジアについたら奥さんに協力してもらって復旧させようということになりました。

いざ、こんどこそ出発!!

この写真・・・関西空港での写真なのですが、そう・・・安田は・・・風邪を引いております。47歳。風邪が治りにくい年齢になってきました。もう3週間も引き続け、先日病院にいって「先生~!!!海外行くので何としても治したいんです!!」と無理言って点滴と薬を処方してもらい・・・でも今回の風邪はしぶといですね。処方された薬を携帯してのカンボジア渡航となりました。

関西空港でもなんとかLINEを復旧させようとしていたのですが・・・いつも思います。関空のフリーWifiはほんと使いづらい。電波も弱いし通信も重い・・・「こんなんだから世界のハブ空港になれないんだよ・・・」とブチブチ。諦めてトランジット崎の香港に飛び立ちました。

で、香港到着。プノンペン行の飛行機は翌朝8時頃の出発なので、それまでの間仮眠です。空港で寝るために大事なポイントは・・・

  1. 横になれる
  2. うるさくない

この2点が大事。待合室の椅子には手すりがあって、それがじゃまで体を伸ばして寝ることができません。広い広い空港内をさまようこと20分。手すりが何故か取れている3連椅子を発見。試しに寝てみると・・・

「めっちゃ、快適やん・・・・」

ということで早速眠りにつこうとした頃に・・・

ドバババババババッ・・・ゴゴゴゴゴゴゴ・・・

と騒音が。免税店か飲食店かわかりませんがリニューアル工事が深夜に始まったのでした。そして再び寝床難民に。

再びウロウロしていると・・・

「えっ?あれって人??」

何かといいますと、路上に人が倒れているんです。

いや、正確にいうと倒れているのではなく、寝ているのですが・・・椅子に横たわるのをあきらめて毛布にくるまってミノムシのように横たわっている人を発見・・・

「試してみるか・・・」

やってみましたが、ダメでした。いや、寝れるには違いないのですが、安田には必要な装備が欠けていました。

「さむっ!!」

椅子は背もたれが風よけになってくれるのですが道端に寝ると結構風が吹いています。

「あぁ・・・毛布を持ってきている君はえらい!」

ということで、再び難民。歩いているうちに小腹が空いてきますし、24時間営業のマクドナルドからは魅力的な匂いがしてきますし・・・

再びうろついた末になんとか足を伸ばして寝ることのできる静かな場所を発見。そしてようやく眠りにつくことができたのでした。

こ~んな一日でした。LINE直るかなぁ・・・風邪治るかなぁ・・・
明日はジョンとどうせ夜遅くまで宴会だし・・・がんばろう!!!そう誓うのでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です