今日の1枚・・・いや、2枚:縁の下の力持ち

皆さん、こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しております安田です。

今日の2枚(1枚ではどうしても表現できませんでした)は自転車プロジェクトがたくさんの人に支えられて実現していることを表す写真です。

こちらの写真、撮影日は2017年12月5日16時50分。私はこの時間、自転車で走っていました。自転車プロジェクトの開催地であるカンポットまでプノンペンから2日間かけていくチャレンジの真っ最中でした。この日の午前中、たくさんの自転車を山積みにしたトラックが私を追い越していくのを見ました。

自転車はかなりかさばるので大量に運ぶ時は、カゴ、ペダル、サドルを外した状態にして重ねます。コンテナで輸出入するときも同じです。

この写真はそうして到着した自転車にカゴ、ペダル、サドルを1つずつ取り付けている様子を写したものです。翌日、子ども達の手に渡る予定ですので遅くまで作業は続いたようです。(「続いたようだ」というのは、私は自転車で移動中だったので、この写真を撮ってくれたスタッフのシナさんに聞いたからです。)
次回訪問時はこの準備作業も一緒にやってみたいなぁと思っています。

たくさんの人たちが子ども達の「教育を受ける機会」を守るために一生懸命です。そんなことを感じることができる写真でした。

自転車プロジェクトでは皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。また安田コンサルティングYahoo!(クレジットカード利用可)からでもお申込みいただけます。

宜しくお願いします!!


今日の1枚:女子寮

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しております安田です。

今日の1枚は女子寮です。この写真は2015年11月4日に撮影されたもの。安田が初めてカンボジアを訪問し、学校を訪問した際に見せてもらい、許可を取って撮影したものです。

「女子寮」と聞くと、「華やかで楽しい」なんてことを想像してしまう安田なのですが、寮を見学させてもらうとそんな想像はどっかに飛んでいきました。

この女子寮・・・・手作りです。杭を打ち、床を作り、壁や屋根を作る。雨季は一面が水浸し(というよりも池のような状態・・・)になるので高床式になっています。濡れるのは防げたとしても、「暑い季節に床が水びたし」という環境はかなり厳しい状態で衛生面でも多くの問題を抱えています。

それでも何人かの子ども達で協力しながら自炊や洗濯をして生活しています。電気ももちろんありませんので暗くなったら勉強することもできません。そして夜はやはり危険だそうで安全性にも優れた寮の新設が必要になってきます。日本国内でもいくつかの支援団体や企業からの協力で新しい寮が建てられていますが数は全然足りません。

(きれいな寮を含め、当時の訪問の様子はこちらに記載しています。「自転車支援、開始のきっかけについて(5)

私は皆さんの協力のもと自転車を通した支援をしていますが、自転車があっても、とても遠くて通えないという子ども達が寮で生活しています。寮のキャパシティにも限界があるので、寮に入れなくて学校に行けないという子ども達もたくさんいます。

なんだか、こうして書いていると果てしないものを追いかけている気がしてきますが、一度に解決することはどうみても無理なんで一歩一歩がんばっていきたいと思っています!!

自転車プロジェクトでは皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。また安田コンサルティングYahoo!(クレジットカード利用可)からでもお申込みいただけます。

宜しくお願いします!!


今日の1枚:蒸し牡蠣

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しております安田です。ブログの更新が少しあいてしまいました。というのも2週間ほど前から胃腸炎になってしまって体調を崩していたからです。もうかなり回復してきましたので、こちらのブログも再開していきます!!

で、胃腸炎といえば・・・の1枚を紹介します。撮影日は2017年12月1日21時30分。トゥクトゥクドライバーのジョンと飲んでいたときのこと。2軒目(3軒目だったかな?)のお店の貼紙に「Boiled Oyster」とあったので「おぉ!蒸し牡蠣!」と思い早速注文。そして出てきたのが写真に写っている料理です。

牡蠣じゃないよねぇ・・・

そして、貝・・・開いてないよねぇ・・・

普通の人なら「これは食べないでおこう」なのですが、酔っていたこともあるし、安田は「食べ物は残すな」と躾けられてきたので「まぁ食べてみるか」となるわけです。

その結果は皆さんのお察しの通りです。その日の晩から1週間ほどトイレが友達でした(汚い話ですみません)しかもこの日の夜は夜行バスでプノンペンからシェムリアップに移動する日。かなり大変でした(^^;

その日の様子はこちらに詳しく書いています。
カンボジア訪問記2017(2)【番外編 2017/12/01 再会!!そしてお約束の六本脚・・・】
※後半、閲覧注意映像がありますのでご注意ください

で、当時書いたブログでは「お腹壊してるの書かないでおこう」作戦だったので、平気な振りして書いております。そのことを踏まえて、いま読み返すと、なかなかおもしろいです(^^;

自転車プロジェクトでは皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。また安田コンサルティングYahoo!(クレジットカード利用可)からでもお申込みいただけます。

宜しくお願いします!!

 


今日の一枚:作戦タイムと竹鶴

こんにちは。カンボジア自転車プロジェクトを主催しております安田です。GWまっただ中ですね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

今日の一枚は2016年12月19日の午前9:28に撮影されたこの1枚。EDF-Cambodiaを訪問し、記念すべき第1回となる自転車プロジェクトの訪問前最終打ち合わせをしているところです。

自転車に取り付けるプレートや自転車クラブの看板が山積みです。そして、テーブルの奥にある小さな黒い箱は日本からチャンディさんのお土産として買ってきました竹鶴です。以前、日本の事務局員さんに「チャンディさんは休みの日、何しているの?」と聞いたところ、「ウィスキーを飲んでリラックスするのが最高の時間」ということでした。ということでした。

「それならば日本のおいしいウィスキーを飲んでもらおう!」

ということでお土産になったのでした。そういえばおいしかったかどうか感想聞いていません(^^;

さて、こちらの写真。安田は流暢に英語を駆使して綿密な打ち合わせを行っている・・・ように見えるかもしれませんが、安田の英語力はまぁまぁ、なかなかな、非常に頼りないレベルです(^^;

そんな安田の語学力は一言二言言葉を交わせばすぐにわかりますから、チャンディさんはいつもゆっくり丁寧に喋ってくれます。事前にメール等で打ち合わせしていることもあって最終確認ですからポイントだけ抑えれば大丈夫。持ち物の確認だったり、明日の集合時間だったり。それらが済めばあとはほぼお任せなのです(^^)

次の訪問時はもっとましな英語を話せるようにがんばります!!

自転車プロジェクトでは皆さんからのご協力、お待ちしています!!

お申込みページはこちらです。また安田コンサルティングYahoo!(クレジットカード利用可)からでもお申込みいただけます。

宜しくお願いします!!