自転車整備講習3日目

13179260_977446582333611_5630674710357763240_n自転車講習3日目です。

この日は前回の復習から。後ろのタイヤのチューブ交換を20分でやるという課題が出ました。あやふやな記憶から辿って、いくつかヒントももらいながら・・・結局1時間かかりました。そのあと師匠のお手本を見学。15分もかかりませんでした。しっかりビデオに収めましたので、カンボジアの子ども達向けの教材に役立てたいと思っています(^^)

その後は「バック広げ」という方法を使った後ろのタイヤのチューブ交換を教えて頂きました。フレームに負荷をかけるためスピード勝負。従来の方法に比べて工程も少なく速くできます。しかし、この方法は特殊な工具が必要なのでカンボジアの子ども達向けには難しいかなぁと思いながら見てました。

色々な整備を教えてもらっているうちに、少ない工具でできる方法、特殊な工具が必要な方法など区別するとともに、最低限必要な工具は何かおぼろげながら見えてきました。便利な工具がなくても、時間がかかってもいいから、子ども達でもできる整備を見出していきたいと思います!!

引き続き、皆さんからのご協力、お待ちしています!!
お申込みページはこちらです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です